ライフスタイル

国民的グループ嵐が2020年12月31日を持って活動休止!5人揃っての記者会見

 

アツシ
アツシ
2019年1月27日、衝撃的なニュースが飛び込んできました!

 

国民的人気グループの嵐が2020年12月31日をもって活動休止することが27日、分かった。公式ホームページで明らかにした。メンバーは夜にそろって会見。大野は2021年以降は芸能活動そのものを休むことを明かした。

引用:デイリースポーツ

 

嵐が2020年12月31日で活動休止

国民的グループのSMAPが解散し、約1年ちょっと。

嵐は次世代の国民的グループとして活躍していましたが、ここにきてまさかの活動休止を発表しました。

会見ではメンバー5人全員で登壇しましたが、メンバーの仲の良さが伺える会見となりましたね。

 

活動休止を非常に残念ですが、でも会見には好印象を受けたファンも多いようです。

終始笑顔の絶えない会見がとても印象的でした。

コンサートの追加公演が決まったばかり

ツアー中の嵐は先日追加公演を発表し、全50公演・総動員数237万5000人と日本史上最大規模のアニバーサリーツアーになると決まったばかりでした。

「一人でも多くの人に見てほしい」

そんなメンバーの想いで決まった50公演ですが、このときにはすでに活動休止を視野に入れていたんでしょう。

嵐の活動休止発表でさらにチケットが争奪戦になることは間違いないですね。

メンバーの大野が「活動を終えたい」

嵐の活動休止の発端は、大野くんがメンバーのグループLINEに「話がある」と切り出したことから始まったそうです。

大野くんは一度嵐を離れて違う景色を見てみたいと語っていました。

まだ何をやりたいか具体的には決まってはないそうですが、大野くんは2021年は芸能活動休止を決めています。

けじめとして事務所を退所するつもりだったそうですが、事務所側から「休止という形でもいいのではないか」と提案され、甘えさせてもらったと語っていました。

とある記者に「ファンに対して無責任ではないかと批判されるのでは」「大野さんが悪者になってしまうのでは」と意地悪な質問をされていましたが、ニノが「リーダーが悪者になるようであれば自分たちの力不足」と大人な返しをしていたのが印象的でした。

5人の絆がいかに深いかがわかります。

ベストアルバムとベストクリップ集を発売!?

記者から20周年記念イヤーなので何か考えていますか?と質問され、松潤は「ベストアルバムやクリップ集を出したい」と言っていましたね。

活動休止の時期に合わせてベストアルバムをリリースするのは間違いないのではないでしょうか。

安室ちゃんが引退を発表したとき、CDが売れない時代に初週でミリオンを突破し累計販売枚数200万枚という驚異的な記録を打ち立てましたが、嵐がベストアルバムを発売するとなるとさらに大ヒットするのではないでしょうか。

2020年ラストは紅白歌合戦!?

2020年、最後の舞台はおそらく紅白歌合戦になるのではないでしょうか。

ライブ会場からの中継なのか、それともNHKホールで披露するのかはわかりませんが、大トリでの出演も間違いないでしょう。

大野くんは2021年以降しばらく芸能活動を休止しますが、他のメンバーから出た言葉を借りると「解散ではない」ということ。

 

アツシ
アツシ
またいつの日かメンバー揃って活躍する姿を見てみたいですね。

まだ活動休止まで2年近くあるので、ぜひとも今後の活躍に期待しましょう!

 

関連記事