転職・仕事

【新入社員必読!】入社したばかりだけどもう辞めたい!上司に会わずにすぐ退職できる方法!

 

アツシ
アツシ
アツシです!

今回、ゴールデンウィーク明けにすぐ退職する方法をお伝えします!

 

今年のゴールデンウィークは10連休!

平成から令和へと元号も変わりましたが、久しぶりの長期休暇とあって旅行や実家へ帰省したり、それぞれの過ごされていると思います。

新入社員にとっては入社して1ヶ月が経過。
そろそろ仕事にも慣れてきたのではないでしょうか?

しかし、1ヶ月経てば「本当にこの会社でよかったのかな?」と疑問も出てくると思います。

そこで今回、ゴールデンウィーク明けにすぐ退職できる方法をお伝えします。

 

【上司に会うことなく即日退職も可能!】

今すぐ退職したいのであれば退職代行SARABAを利用するのがオススメです。
退職代行SARABAではあなたに代わって退職したい旨を伝えてくれるので、もう上司の顔を見る必要もありません。
転職エージェントも紹介してもらえるので退職後の不安も解消できます。

SARABAの公式HPはこちら

新入社員にとってゴールデンウィークは危険!

 

2019年4月、新入社員としてとある企業に入社。
それまでやってきたアルバイトとも違えば、社会の厳しさに痛感することもあると思います。

 

アツシ
アツシ
そしてゴールデンウィークに突入すると初めての長期休暇ですね。
入社一年目の新入社員にとって、このゴールデンウィークはある意味危険でもあるんです。

 

入社してすぐは覚えることもたくさんあったりして、心が休まるときがなかったかもしれません。
しかし、ゴールデンウィークは長期休暇なので入社してからの一ヶ月を振り返る機会にもなります。

自分の思っていた業務と違うかったり、上司や同僚との人間関係に悩まされていたりすると、早いうちに辞めた方がいいかもしれないと考えてしまいますよね。

でもせっかく入社したのにすぐに辞めてしまうのもどうなんだろ、親にもなんて言えばいいのだろうかと悩みすぎてしまい、うつ病などの精神疾患を患ってしまうこともあるんです。

もしかしてブラック企業!?

辞めたいと考える理由として、入社した会社がブラック企業かもしれないという理由は一番多いです。

例えばですが、こんなことがすでに続いている、もしくは当たり前な場合は注意が必要です。

  • 初日からほぼ残業続き(残業が当たり前)
  • わからないことがあっても誰に聞いたらいいかわからない
  • 「仕事は見て盗め」とか昭和のようなことを言われる
  • 休日にも会社から当たり前のように電話やメールが届く
  • 上司からの暴言や嫌味などパワハラが酷い

入社してすぐにあなた一人に任せる仕事なんてほぼありません。

なのにずっと残業続きで忙しい、しかも誰に聞いたらいいかわからない状況であれば、新人のあなたにやらせなきゃいけないほど人手も足りず、また新人の面倒を見る人もいないということです。

ただブラック企業の線引きというのは非常に難しく、その業界自体が今は忙しい時期なのかもしれませんし、これらの条件に当てはまるからといってブラック企業だと判断するのは難しいです。

もしまだ耐えられる程度であれば、すぐに辞めてしまうより一年ぐらいは頑張った方が職歴にもなるのでいいかもしれません。
それに部署の異動などで環境が変わることもあるので、そういった可能性が残されている場合は辞める前に上司へ相談するのも一つの方法です。

辞めたい気持ちが変わらなければ退職すべき

アツシ
アツシ
しかし、もう何を言われようが”辞めたい”という気持ちが強い場合は退職すべきでしょう。

 

すぐにブラック企業と判断するのは難しいとお伝えしましたが、でも精神的に滅入ってしまうまで無理に働いても意味がありません。

ちょっと職歴に傷が付くかもしれませんが、それでもいいから辞めたいという気持ちがあれば、中途半端に勤めるよりスパッと辞めた方が会社にとってもいいと思います。

入社したばかりで退職を伝えにくい

辞める意志が強いとしても、つい弊害となるのが、

入社したばかりで退職したいことを伝えにくい

ではないでしょうか。

あなたはまだ社内の戦力ではないので、退職したとしても会社的は影響はさほどありません。
むしろあなたが退職したことによって与える影響が大きいという会社は辞めて正解です。

 

アツシ
アツシ
あとは上司に「辞めたいです」と言えば済む話なのですが、これがまた言いにくいですよね。

 

「入社したばかりなのに」「すぐ辞めたらこれからどこで働いても一緒」など嫌なことを言ってくる人はたくさんいると思います。
きっと親からも「せっかく入社できたのにもったいない、我慢も必要」と言ってくるでしょう。

しかし、今後の人生を決めるのは会社の人でも親でもなくあなた自身です。
退職することを恥じる必要はありません。

退職代行サービスなら上司に会わずに退職可能!

ゴールデンウィーク明けに、もう上司に合わずに退職できる方法が一つだけあります。

 

アツシ
アツシ
その方法とは退職代行サービスを利用することです!

 

退職代行サービスとは、あなたに代わって会社の上司へと退職したいことを伝えてくれるサービスです。
契約書類や保険証の返却などは郵送で行えばいいので心配することはありません。

また、一般的には退職する旨を伝えても1ヶ月ほどかかりますが、退職代行サービスを使えば即日退職も可能です。

 

アツシ
アツシ
退職代行サービスはたくさんありますが、その中でも退職代行SARABAがオススメです!

 

退職代行SARABAでは、

  • 雇用形態に関係なく一律28,000円!(他社だと50,000円もすることも)
  • 万が一退職できなかった場合は全額返金してくれるので安心!
  • 24時間対応可能
  • LINEでやりとりができるので迅速対応が可能
  • 行政書士がサポートしているので安心!
  • 希望者には退職後の転職サポートも!

とメリットがこれだけたくさんあります!

退職代行サービスSARABAは下記のリンクから相談できます。
まずは気軽に相談してみてくださいね!

SARABAの公式HPはこちら