介護・福祉

メンタルが弱くて働けないと悩んでいる人におすすめの仕事!

アツシ
アツシ
アツシです!

今回はメンタルが弱くて働けないと悩んでいる人へのアドバイスをさせて頂きます!

 

現在、メンタルが弱くて働けないと悩んでいる方も、安心してください。メンタルが弱くても働ける仕事はあるんです。

メンタルが弱いと仕事していく中でも困ることが多いと思います。

周囲からも「頼りない」「忍耐力がない」「甘えているだけ」といった厳しい言葉を浴びせられたことがあるのではないでしょうか。

しかし、メンタルが弱いのは自分が甘いからだと無理をしてしまうと、そこからうつ病になってしまうこともあるので実は危険です。

そこで今回は、メンタルが弱くても仕事ができる方法をアドバイスします。

メンタルが弱い人の特徴

メンタルが弱い人にはいくつかの共通点があります。その共通点を見ていきましょう。

  • 失敗を恐れ、リスクがあることはできない
  • マイナス思考である
  • 他人と比べ、劣っていることがわかるとショックを受けやすい

メンタルが弱い人は、前向きではなく、後ろ向きな性格であることが多いです。

何か新しいことをするとき、成功よりも失敗したときのことや、リスクを恐れて行動に移せないという人が多いのも特徴です。

メンタルが弱い人は、物事をポジティブに捉える思考に切り替えることが必要です。

メンタルが弱いと仕事はできない??

アツシ
アツシ
メンタルが弱いと仕事をすることができないのでしょうか?

メンタルが弱くても仕事はできます。

そもそも、メンタルが弱くて仕事ができなくなる状況とはどういったことがあるのでしょうか。

  • 責任感の重い仕事を任せられる
  • プレッシャーを感じてしまう
  • 大勢の前でプレゼンをしなければならない
  • 人間関係で悩んでいる

メンタルが弱く、上記のようなことがあると、それに押しつぶされてしまいそうになり、うつ病や不安障害などの、こころの病気になってしまうことがあります。

もし症状がひどい場合は一度、精神科などの病院を受診されることをおすすめします。

メンタルの弱い人が仕事復帰で気をつけておきたいこと

最初にお伝えした通り、メンタルが弱くても仕事に復帰することは可能です。しかし、仕事復帰をする時に気をつけておきたいことがあります。それが下記の3点になります。

①クレームの多い仕事は避ける

メンタルの弱い人が仕事に復帰する時に気をつけておきたいこととして、クレームの多い仕事は避けましょう。

コールセンターや飛び込み営業の仕事は、初対面の人と接する機会が多く、クレームも多いのでメンタルの弱い人には向いていません。

逆に、メンタルの弱い人は真面目な性格であることが多いため、工場系の仕事や、事務作業、在宅ワークなど、人と接する仕事よりも決まった仕事を行うルーティンワークの方が向いています。

②人間関係で悩まない職場を選ぶ

2つ目にメンタルの弱い人が仕事に復帰する時に気をつけたいこととして、人間関係で悩まない仕事を選ぶことも重要になります。

メンタルの弱い人は、仕事の内容を選ぶことも重要ですが、人間関係がよくない職場だと、余計なストレスを感じてしまいます。

そんな状況の中、仕事でミスをして怒られたりすると、自分は嫌われているのではないか、と被害妄想が強くなってしまうこともあります。

人間関係で悩まない職場を選ぶことが大切です。

③メンタルの弱い自分を受け入れる

3つ目に、メンタルの弱い人が仕事に復帰する時に気をつけておきたいこととして、メンタルの弱い自分を受け入れるということです。

メンタルの弱い人は、後ろ向きな性格の人が多いということは先ほどもお伝えしましたが、裏を返せば繊細な人であるということです。

例えば、失敗を恐れるということは、失敗するかもしれないと冷静に判断できる能力を持っており、「だったら別の方法を考えよう!」と、ネガティブに捉えることもできます。

誰もが、メンタルが強いわけではありません。
メンタルが弱い自分を受け入れ、物事を切り替えていく思考を身に付けることが大切です。

メンタルが弱くて働けない人には在宅でできる仕事がおすすめ!

アツシ
アツシ
あなたのようにメンタルが弱くて働けないと悩んでいる人にオススメの仕事があります!

それは在宅でできる仕事です!

仕事=外に行かないとできないものと思っていませんか?

確かに昔であれば、オフィス、工場、店舗など、職場に出勤しないと仕事ができないのが当たり前でした。

しかし、最近では在宅でできる仕事も増えてきているのです!

例えば、在宅でできる仕事の例としては、、

  • WEBライターの仕事
  • ラベル貼りの仕事
  • 荷物の梱包作業
  • アンケートモニターの仕事
  • 覆面調査・市場調査

などあげ出せばキリがないほど、在宅の仕事はたくさんあります。

メンタルが弱くて働けないと悩んでいる人にとって、在宅の仕事は非常に向いています!

在宅の仕事に向いている理由
  • 人間関係で悩むことがない
  • ストレスが軽減される
  • 自分の裁量で仕事ができる

など、メンタルが弱くて働けない人でも働けるのが在宅の仕事の魅力です!