介護

認知症になっても入居可能な老人ホームを探す方法!

 

アツシ
アツシ
親の介護が必要になり、在宅での生活が大変になってきたので老人ホームを検討している。

そういったことを考えている方も多いのではないでしょうか。

 

ただ、老人ホームを探すにしてもどこに?どうやって?誰に相談すればよいのかわからなという悩みもあると思います。

実際に老人ホームといってもたくさん種類や数、さらには入居の条件があり、なかなか自分自身で探すことも困難です。

かといって親の認知症は進行していくのであまりのんびりもしてられません。
認知症の親を自宅にひとりぼっちにさせておくのも不安ですよね。

そこで今回、認知症の人でも入居可能な老人ホームの探し方をお伝えします!

 

【きらケア老人ホーム】認知症でも入居可能な老人ホームが見つかる!

入居条件や老人ホームの種類が多すぎて結局どこがいいのかわからない。
きらケア老人ホームでは認知症になっても入居可能な老人ホームを探してくれます!
専属のコンサルタントがあなたの要望を叶えます。

>>老人ホームを探すなら【きらケア老人ホーム】

 

認知症だと老人ホームに入居できない?

まず、認知症だと老人ホームに入居できないと思っている人は非常に多いです。
中には認知症の人は対応できないという老人ホームもありますが、ほとんどの老人ホームでは認知症であっても受け入れ可能です。

ただ、認知症の症状によって入ることができる老人ホームが変わってきます。

例えばグループホームと呼ばれるところは医師から認知症との診断がなければ入居することができません。
入居者1ユニット9人規模の自宅に近い雰囲気で、生まれ育った地域で生活を続けることができるという老人ホームです。

有料老人ホームや特別養護老人ホームでは認知症であっても入居可能です。
ただし、シニアマンションのようなところでは認知症の受け入れ体制がない場合もあります。

特別養護老人ホームでは原則要介護3〜5の人が入居できる施設であり、認知症状によっては要介護1〜2でも入居できる場合もありますが、それでも空室待ちですぐに入ることはできません。

 

アツシ
アツシ
しかし、最初にもお伝えしましたが、認知症でも老人ホームに入居できるかと言うと、答えはYESです!

 

老人ホームに入居すると認知症が進行するってホント!?

認知症は治ることのない病気と言われています。
老人ホームに入所すればますます認知症が進行すると思われている方も多いかもしれません。

 

アツシ
アツシ
しかし、老人ホームに入所したからといって認知症が必ずしも進行するとは限りません。

 

よく間違われるのは、認知症の方は環境の変化に弱いため、老人ホームへの入所した当初には見られなかった別の周辺症状が見られることにより、認知症が進行したと思われることがあるかもしれません。

これは認知症でない人でも、入居後は気持ち的にも不安定になり、認知症に似た症状が出て「認知症ではないのか!?」と家族に勘違いしているパターンもあります。

環境の変化による症状は一時的であることも多く、新しい環境に慣れ、自分がここにいてもいいんだと思えることにより、その環境に適応され穏やかに過ごせる方も多くいます。

老人ホームに入居したからこそできるケアもある

老人ホームに入居したことでご家族の不安も軽減されるかもしれません。

もちろん老人ホームに入ったからといってあとは老人ホームにお任せというわけには行かないので、ご家族の対応が必要になることもあります。

 

アツシ
アツシ
しかし、老人ホームの職員は様々な方に対応している経験があるので、何か困ったことが起きても解決する術を知っているのは強みですね!

 

在宅にいたときに、ご家族だけで悩んでいたことも解決される要素が多々あると思います。

自宅で一人で過ごしていただけでは人との関係性がなくただ1日をテレビを見て過ごすといった方もいますが、老人ホームであればできる限り入居されている方々と共に活動する時間も設けられています。

一緒に御飯を食べたり、一緒にテレビを見たり、趣味活動をしたり、共同生活をすることで、一人の不安や寂しさというものは軽減される要素もあることから、老人ホームへの入所がご本人の穏やかな生活という面でプラスとなることも考えられます。

現在国の方針としては、介護を必要とする方を「地域で皆で支えていきましょう」という考えの元であるので、ご両親について相談できる人が増えるという意味でも老人ホームへの入所は一つの選択肢として考えてもよいでしょう。

実際に老人ホームを見学してみることが重要!

老人ホームを検討する際には、実際に見学してみましょう。

もちろん、相談を進めると老人ホーム側からも見学に来てほしい旨を伝えられることと思いますが、ネットで検索しても、相談した方からの話を聞いても、やはり老人ホームを見ないことにはわからないことが沢山あります。

 

アツシ
アツシ
老人ホームの職員が実際に入居者に対応している光景、特に見学に行った時の職員の最初の挨拶からでも見えてくることがあります。

 

また、引っ越しなどで物件を見るときもそうだと思いますが、居住空間としての快適さなども実際に見ないことにはわかりません。

今後生活する場所ですので、建物内部だけではなく、周辺の環境を見ておくというのも重要です。

面倒な段取りはコンサルタントに全てお任せ!

 

アツシ
アツシ
これまでに認知症でも入居できる老人ホームについてお話ししてきましが、老人ホームを効率良く探すならきらケア老人ホームに相談しましょう!

 

認知症でも入居可能な老人ホームは多いですが、しかし多いがゆえに、数ある中から老人ホームの資料を取り寄せたり見学の段取りをするのはとても手間がかかりますよね。

そうした手間を省くためにもコンサルタントに相談するのが一番早いです。
コンサルタントがあなたの希望の条件に近い老人ホームをピックアップしてくれるだけでなく、見学などの日程調整もしてくれます。

 

アツシ
アツシ
老人ホームに詳しいコンサルタントに探してもらう方が、老人ホームのメリット・デメリットもわかるので入居してから「聞いていたのと全然違う」といったことがないのがいいですね。

 

老人ホームのコンサルタントに相談するならきらケア老人ホームがいいと思います。

せっかく気に入った老人ホームがあっても満室で入居できない場合もあります。
しかし、きらケア老人ホームではコンサルタントが入居時期や空室状況なども考慮してピックアップしてくれるのでとても効率的です。

まずは希望する費用や条件にあてはまる老人ホームが近くにあるのか?認知症可能な老人ホームはどういったとこがあるのか?など老人ホームに関する疑問を聞いてみるだけでもOKです。

ぜひ一度相談してみましょう!

 

\ きらケア老人ホームについてもっと知りたい方はこちら /

最短1週間で入居も可能!きらケア老人ホームの口コミ・評判は? きらケア老人ホームなら最短1週間で入居可能! 突然親の介護が必要になった、どういった老人ホームがあるのか知っておきたい...

今すぐ相談したい方はこちら