転職・仕事

【仕事の悩み】人間関係がつらくて今の仕事を辞めたい人の対処法

アツシ
アツシ
アツシです。

仕事をしていると必ずとっていいほど『辞めたい』と考えるようになりますよね。

 

仕事がつらく辞めたいと思ったとき、すぐに辞めてしまうと『忍耐力がない』『甘えているだけだ』と批判されそうですが、自分の中で『ここまでは頑張れる』という線引きはしておかないと、無理をしすぎて精神疾患などを患ってしまうことがあるので注意が必要です。

そこで今回、仕事がつらくて辞めたいと思っている人へ対処法をお伝えします!

退職代行SARABAの特徴や口コミは?有休消化や残業代未払いの交渉も可能!! そこで数ある退職代行サービスで有名なのが退職代行SARABAです。 退職代行SARABAは、安価ながらサービスも充実していて、...

人間関係は仕事を辞めたくなる理由として最も多い!

仕事を辞めたくなる理由として、人間関係が悪いからというのは最も多い理由として挙げられます。

たかが仕事の人間関係だと思うかもしれませんが、1日8時間×20日と計算すると一ヶ月で160時間も一緒にいることになります。

友人や恋人より多くの時間を過ごしていることになります。

休日はしっかりと遊ぶ

人間関係がつらいとき、休みの日は仕事のことをできるだけ忘れることが必要です!

手軽に実践できる仕事を忘れる方法としては、

  • 買い物に出かける
  • カラオケで発散する
  • 友人と飲みに行く
  • 部屋の大掃除をする
  • スポーツなど汗を流す

など、ストレス発散につながることをするのが効果的です。

中でも部屋の大掃除って疲れるだけなのでは?思うかもしれませんが、部屋の空気を入れ替えることは気分も晴れやかな気分になりますし、風水的にも良い気が部屋に流れてきます。(あ、別に怪しい者じゃないです。笑)

いっそのこと開き直る

アツシ
アツシ
あえて開き直って客観的に見ることも大切です。[/chat

職場の人間関係が最悪な場合、どういう風に開き直ればいいかと言うと、

  1. もし自分のことをあれこれ言ってくる人がいたら、『この人は誰かに偉そうに言うことで”自分”を保っている可哀想な人だ』と考える
  2. 嫌がらせをしてくる人がいたら、『嫌がらせをしているほど暇なのか?それに比べると自分は仕事をきちんとしているからこの人より頑張っている。暇な人を相手にする時間はない』
    と心の中で言う。
  3. うっとういしお局には『本当はみんな辞めてほしいって思っているのにそれに気づかないなんて可哀想・・・』
    と口に出したいところだけど、お局の前で笑顔で心の中で憐れむ。

と、これぐらい開き直っても良いと思います。

ダメ元で異動を申し出る

ダメ元で異動を申し出てみるのもアリだと思います。

人間関係が悪いといっても今いる職場だけの場合もあり、異動すると人間関係が良かったということもあります。

ただ異動する部署がない中小企業や、大手企業でも会社自体がブラック企業と言われている場合は、もうどこの部署も人間関係が破綻していることもあるので注意しましょう。

アツシ
アツシ

注意しましょうといっても、実際に働いてみないとわからないこともありますけどね。汗

最終手段!退職する

人間関係がつらくて辞めたいと思うぐらいなら、もういっそのこと退職しちゃうのもひとつの方法だと思います。

昨日まではみんな仲良かったのに今日出勤したらめっちゃ人間関係悪くなっててびっくり!だなんて、急に自分の変な噂が流れて出勤するとみんなが黙りだして空気が悪くなるドラマのようなことはそう滅多にありません。

管理職が部下たちをうまく扱えない→お局が権力を持ち始める→真面目な職員はどんどん辞めていく→変わった職員だけが残る

と、どんどん理不尽な人たちばかりが職場に残ってしまい、その会社の人間関係はどんどん悪くなると思います。

普通に退職できるのならいいですが、退職を申し出ても承諾を得られない、退職日まで3ヶ月もある、退職すると決まった途端周りから冷たくされる、など理不尽なことが多く発生します。

退職代行サービスで退職

アツシ
アツシ
そんなとき、今話題の退職代行サービスを利用する方法があります!

退職代行サービスを簡単に説明すると、

  1. LINEや電話で相談
  2. 担当者があなたに代わって上司に退職したい旨を伝えてくれる
  3. 出勤することなく即日退職可能!

とあなたに代わって退職する旨を上司へと伝えてくれるサービスであり、複雑で面倒なやり取りはほぼなく、簡単に利用できるサービスです。

退職代行サービスと聞くと、まず事務所を訪問して、打ち合わせをし、退職日を決めて実行たりと面倒臭いしなんだか怪しいと疑問に思うかもしれません。
しかしLINEで相談できるので、夜中に相談して翌日には退職ということも可能です。

退職届や保険証返却などは郵送でやり取りするように伝えてくれるので心配無用です。

また、退職代行サービスを利用すると

  • 引き止められて決心が揺らぐ心配がない
  • 上司や同僚に直接会うことなく退職届が提出できる
  • 退職のタイミングを考えなくてもよい
  • 人間関係に悩まなくていい
  • 精神的苦痛から解放される

とメリットがたくさんあります!

退職代行SARABAなら今すぐ退職できる

アツシ
アツシ
とはいえ、退職代行サービスといってもどこの退職代行サービスを利用すればいいの?と思いますよね。

そこでオススメしたいのは退職代行SARABAです!退職代行SARABAでは、

  • 24時間受付で、LINEの返信率も早い!(最短5分で返信が来ることも)
  • 行政書士が監修
  • 退職成功率はほぼ100%!(相談者が退職ではなく休職を選んだケースがあったため、ほぼ100%としています)
  • 即日退職も可能なので精神的苦痛から解放される
  • 毎月300件もの実積
  • 業界内でも低価格を実現!

と、退職代安価なだけでなく、LINEの返信の早さや行政書士が対応してたりと安心できるポイントが多いです。

ただ急に辞めると気になるのが次のお仕事ですよね。
しかし、退職代行SARABAでは転職サポートもあるので安心です。

退職後は失業保険の申請や役所への健康保険や年金の手続きなどやることがたくさんありますが、退職にかかる手間を退職SARABAに依頼するのは今後のためにも良い方法です。

利用の流れ

LINEで相談

まずはLINEやメール、電話で相談します。

LINEの方がやり取りがスムーズですし、これまでのやり取りもすぐに確認できるのでおすすめです。

電話でもいいですが、電話だと聞き間違いなどの認識の違いが出てきても困るので推奨しません。

LINEで相談しても実際に依頼するまでは無料なので安心してください。
もちろん思ってたのと違うと感じたら依頼しなくても大丈夫です。

相談後、入金確認

相談してみて、退職代行を利用して退職したいと決意ができたら入金します。

クレジットカードや銀行振り込みで入金可能ですが、銀行振り込みの場合は時間帯によっては翌日になってしまいます。
そのときは振り込みをした証明として明細書の写真を送って証明すればOKです。

打ち合わせをし、あとは家で待つだけ

電話をする時間帯や伝えておきたいことなど打ち合わせをしたあとは家で待つだけです。

退職代行SARABAの担当者があなたの会社に連絡し、退職の意向を伝えます。

あとは結果報告を聞き、退職届などの書類や返却物などがあれば郵送でやりとりするだけです。

これだけはできないので注意!

即日退職は可能ですが、その場合有給などが残っていたり、未払いの残業代も支払ってほしいと思いますよね。

しかし、残業代を支払ってほしいと望んでいることや有給を使いたい旨を伝えることはできても交渉することはできません。
非弁行為といって、交渉は弁護士しかやってはいけないと法律で決まっています。

ただ、伝えるだけなら可能であり、うまく伝えるノウハウを持っているので、まずはお任せしてみましょう。

まとめ

残念ながら、人間関係はそう簡単には良くはなりません。
このまま苦しみながら続けてもうつ病など精神疾患になることもあり、ますます働けなくなってしまう可能性もあります。

退職代行SARABAはLINEで気軽に相談できるのもいいですね。
もちろん無理に退職させようと勧めてくることはないので安心してください。

退職代行SARABAの詳細は下記のリンクから確認することができます。
まずは気軽に相談してみてください。

SARABAの公式HPはこちら