転職・仕事

ニートで働けないと悩んでいる人におすすめの仕事!

アツシ
アツシ
アツシです。

ニートという言葉が流行し、”ニート=働かない怠け者”というイメージが付いてしまいました。
でも働きたくても働けず、止むを得ずニートになってしまったという人も実は多いんです。

現在ニートで働けないと悩んでいる方も、安心してください。ニートでも働ける仕事はあります!

ニートと聞くと、働く気もなく自分に甘えているだけという印象が強いのではないでしょうか。

周囲からは「社会に貢献していない」「働けるのに働かないのはどうなのか」と冷たし視線を向けられたこともあると思います。

しかし、あなた自身もニートになりたくてなっているわけではなく、相当苦しんできたと思います。

ニートはただ本当に働きたくないという人より、何かしらの精神疾患や家庭環境などに問題があって働けないニートは大勢います。

そこで今回、ニートでも働ける方法をお伝えします!

ニートが働かない理由

そもそもニートが働かない理由について詳しく見ていきましょう。

ニートが働かない理由は、下記の原因が多く見られます。

  • 病気や怪我で働けない
  • 仕事を探してはいるがなかなか見つからない
  • 働く自信がない
  • 職場でいじめられた

何となくサボりたいから働かないという人は実はごく少数なのです。

政府の調査によると、ニートは約57万人(2016年時点)いると言われていますが、これは15歳〜34歳を対象としており、35歳以上は含まれていません。実際はもっといると言われています。

急増する高学歴ニート

ニートと言ってもよくある「ニート」ではなく、最近は様々なタイプのニートが存在します。

高学歴であるがために、それをプレッシャーに感じてしまう若者が増加しています。

プライドもあるため、自分に似合った会社でないと働けない!とそうこうしているうちにニートになっていきます。

また、勉強はできるが、本当に自分のやりたいことがわからないと、就職が難航しているケースもあります。

アツシ
アツシ
高学歴であるがためにニートに。
これは本当にやりたいことよりも、学歴や世間体ばかりを気にする日本の社会が若者たちを苦しめているのではないでしょうか。

ニートを長引かせないための脱却方法!

ニートが長引くとますます脱却するのが難しくなってしまい、先ほど紹介した中高年ニートにもなりかねません。

ニートから脱却するための方法としてたくさんありますが、一番伝えたいことは

とりあえず一歩前に出ることです!

アツシ
アツシ
でも、働けないからニートになったのに!?
と思う方もいると思いますが、すぐに働かなくてもいいので、まずはニートから脱出できるように行動を起こしましょう!

ニートからの仕事復帰で気をつけておきたいこと

最初にお伝えした通り、ニートであっても仕事に復帰することは可能です。しかし、仕事復帰をする時に気をつけておきたいことがあります。それが下記の3点になります。

①規則正しい生活を心がける

ニートから仕事に復帰する時に気をつけておきたいこととして、まずは規則正しい生活を送ることは大前提となります。

ニートの状態が長ければ長いほど、ついつい夜更かしをしてしまったり、昼過ぎまで寝てしまったりと不規則な生活になりがちです。

そうなるとせっかく仕事に復帰しても結局は働くのがしんどくなってしまい、ニートに逆戻りすることもあります。

規則正しい生活を送れる仕事を選択することが大切です。

②失敗を恐れない

仕事をしていた時に失敗をしてしまった、または失敗するのが怖くて働けなくなってしまった人も大勢いると思います。

しかし、人間は必ず失敗をします。その失敗から何かを学ぶのです。

池井戸潤さん原作のドラマ「下町ロケット」や現在放送中の「陸王」を観たことはありますか? これも数々の失敗を繰り返し、成功へと導くドラマです。

失敗しても、何が原因で失敗したのか?きちんと分析し次に繋がれば、それは失敗ではなく「成功」です。

失敗することを恐れる必要はありません。

③人間関係で悩まない仕事を選ぶ

3つ目にニートからの仕事復帰で気をつけたいこととして、人間関係で悩まない仕事を選ぶことも重要になります。

ニートになった原因として、職場での人間関係がきっかけになってしまった人も大勢いると思います。

人間関係が複雑な職場だと、働くのに向いていないとまたニートに逆戻りすることもあるので注意が必要です。

ニートの方には単発のアルバイトがおすすめ!

上記のようにニートから仕事復帰をする時に気をつけておきたいことが3点ありますが、この3つを全て満たす職場を探そうと思うとなかなか難しいのが現実です。

アツシ
アツシ
しかし、そんな状況の中でもニートで働けないと悩んでいる人にオススメの仕事があります。

それが単発でできるお仕事です!

仕事=長期で続けなければならないと思ってはいませんか?

しかし長期で働くとなるといろいろな経験やスキルが必要です。
逆に単発の仕事であればスキルも関係なく好きなときに働くこともできます。

例えば、単発でできる仕事の例としては、、

  • WEBライターの仕事
  • ラベル貼りの仕事
  • 荷物の梱包作業
  • アンケートモニターの仕事
  • 覆面調査・市場調査

などあげ出せばキリがないほど、単発の仕事はたくさんあります。

ニートから仕事復帰を考えている方には、単発の仕事は非常に向いています。

  • 勤務時間を自分で決めることができる
  • 人間関係で悩むことがない
  • 失敗して周りに迷惑をかけることがない
  • 自分の裁量で仕事ができる

など、ニートになってしまった原因を取り除けるのが在宅の仕事の魅力です!

単発のアルバイトで身についたスキルを元に、転職活動を始める人もいるので、まずは自分が興味のある仕事を探してみましょう。

シェアフルなら単発の仕事が豊富!

単発の仕事を探すならシェアフルがオススメです!

シェアフルなら単発の仕事が豊富で、

  • 1日だけの単発バイト
  • 日払いOKの短期バイト
  • 面接なしのバイト

など気軽に働くことができるのが特徴です。

特にニートだとブランクが多く、どこかに雇ってもらうのは難しいです。

シェアフルだと基本的に単発や短期のバイトなため、次の仕事が始まるまでの間だけすることもできますし、都合が悪い日はバイトをする必要はないため、自分のペースで働くことができます。

もちろん希望の仕事がなければ無理してする必要もありません。

下記のリンクからすぐにお仕事を始めることもできるので、まずは登録してみましょう。
いいお仕事が見つかるように応援しています!

「シェアフル」の公式HP

関連記事