転職・仕事

仕事がつらくても周囲に助けを求められない人は要注意!体が悲鳴をあげるまで気づかず危険!

周りから見れば良い企業だと思われる職場でも、その実態は社内の風通しや人間関係が悪く、労働基準法なんてものは存在しないこともまだまだ多いです。

悪環境の中辞めたいと思っても、労働基準法があやふやな環境では上司に相談をする事も難しく、そのままズルズルと仕事を続けてしまい、いつの間にか体力だけでなく精神的にも消耗してしまう事も有ります。

アツシ
アツシ
特に仕事がいそがしくて周囲に助けを求められない性格の人は要注意です。

こうした性格の人は、体が悲鳴を上げるまで自分の体力や精神が削ぎ落とされていることに全く気づかず、ある日突然悲鳴を上げて体調を崩してしまいます。

登録しておきたい退職代行サービス

退職代行SARABA
∟ 即日退職可能!

∟ 大手退職代行サービスなのに低価格を実現!
∟ 労働組合なので有休消化や残業代未払い請求も可能!

退職代行SARABAは返金保障もありますが失敗したことはありません。
日本と海外に拠点があるので夜中に相談しても迅速に対応してもらえます。

会社を辞めて新しい人生をスタートをする→退職代行SARABAの公式HP

仕事がつらくても助けを求められない人は要注意!

一度うつ病になると社会復帰が難しい

体が悲鳴を上げているサインに気づきながらも、ブラックな労働環境では自分自身の精神状態やストレスの状態などを客観視する暇もありません。

心の悲鳴に気づくことができず、気づけばうつ病を患っていたり最悪の場合は自ら命を絶つケースも増えています。

アツシ
アツシ
このままではいけないと思いながらも、生活していくには稼がないといけないため、ブラックな労働環境である事を認識していても働き続けなければならないと疲弊している人も多いでしょう。

現代では5人に1人がうつ病だという調査結果も出ており、自分自身では気付きにくく、長引きやすいという現実もあります。

何となく気分が優れなかったり人と会いたくなくなったりやる気が起きなかったり常に眠い、といった多くの症状が出ることも有ります。

そのため、社会生活にも大きな支障をきたしてしまい周囲の友人や家族との関係も悪化するだけでなく、やがては会社に行く事も難しくなり症状が悪化すれば社会復帰も困難になってしまいます。

今の職場だけがあなたの世界ではない

ブラック企業で消耗しているのなら辞める事が一番です。

あなたが疲弊し消耗をしている事で、せっかくの貴重なプライベートの時間も思う存分楽しめなかったり、大切な人とのひと時を過ごす上でも大きなストレスを抱えていれば充実した時間も過ごす事が難しくなってしまいます。

今の職場だけがあなたの世界では有りませんし、成長が出来ない会社やブラックな企業では消耗するだけです。

仕事を辞めるのは悪いことではない

【石の上にも三年】と言うことわざがありますが、ブラック企業に3年もいたら
まず体が持ちません。

アツシ
アツシ
それにあなたが例え辞めたとしても、残念ながらこうしたブラック企業が突然倒産することもなく、なんとかして回っていくものです。

あなたが会社のことを気にしていても、会社はあなたのことを気にしていません。

例え引き止められても『自分が居なくなって回らない企業ならそれまでの企業だったんだな』と思ってやりましょう。

そもそも日本では転職回数をやたらと気にしますよね。
こうした風潮から

仕事を辞める=悪い

ことのように扱われます。
しかし、仕事を辞めるのは犯罪でもありませんし、周りの批判的な意見は聞く必要はりません。

今すぐ退職すべき3つの理由

で職場環境を変えるのは難しい、抵抗がある

そもそもブラック企業という環境は上司や会社の組織的な部分に問題がある事が多く
あなたがあれこれを考えて動いてもその環境を変える事は難しいと思います。

例え良質だと思える提案でも新しい考えや価値観は認められない文化が根付いていたり、
予算がないから難しいとか、人手がいないから有給の消化は難しいなどと一蹴されおしまいです。

アツシ
アツシ
ブラック企業で職場環境を変えるのはそう簡単なことではないため、いっそ自分の身を置く環境を変えた方が早いです。

無理して我慢をしても学ぶことはない

環境を変えずに苦痛に耐えていても状況は好転する事はなくむしろ悪くなる一方です。

辞めます!

の一言を言えないというストレスだけではなく、職場の人間関係が悪い事や労働基準があやふやな事で大きなストレスがのしかかって来るばかりか、前向きな気持ちで仕事なんて到底出来ません。

そして無理をして働く事であなたの自己成長にも繋がりません。

その様な環境ではアクティブに働く事は難しく周りとの人付き合いにも疲弊し、益々自分を追い込んでしまうだけです。

精神的苦痛から解放される

ブラック企業を辞めれば今思い悩んでいる事は嘘の様になくなります。

親に言いづらい悩みとか夜も眠れないようなストレスは、身体にも心にも良い事はひとつもありません。
退職を言い出しづらい環境は更にストレスに良くないです。

現代は人生100年時代と言われています。
その長い人生を生きていく中で、できるだけストレスは少ない方がいいですよね。

退職すれば精神的苦痛から解放され、心にも余裕が出てくるので次の転職先もすぐに見つかるでしょう。

辞めたいと思ったら辞めていい!

会社を辞めたいと思ったら辞めてもいいんです。
辞めることは何も悪いことではありません。

アツシ
アツシ
私も以前勤務していた職場で体調を崩したことがありますが、医師に言われたのは『仕事を辞めるのは悪いことではないですよ』と言われ、ここで無理して働く必要は全くないんだと気づかされたことがあります。

話は戻りますが、まず会社を辞めたいと思ったら”辞めます”とシンプルに伝えるのが一番いいでしょう。

曖昧な言い方やオブラートに包んで話しても相手に伝わるかわかりませんし、余計引き留められることもあります。

今この記事を読んでいるあなたはもうほぼ決意はしていると思いますが、結局ここで会社に居座ったとしてもまた同じことを繰り返すだけです。

上記でも述べたとおり、体調を崩してしまうことを考えたら辞めて精神的リスクを減らした方がメリットは大きいと思います。

退職代行サービスを使ってみる

アツシ
アツシ
とはいえ、シンプルに伝えるのって結構勇気がいりますよね。

そこでもう一つの方法としては退職代行サービスを使うことです。

退職代行サービスを簡単に説明すると、

  • 退職したい旨をあなたに代わって職場の上司へと伝えてくれる
  • 即日退職も可能でもう出勤する必要がない
  • 退職代行サービスとはLINE等でやりとりするため相談や依頼がしやすい

と、辞めたくても辞められずに悩んでいる人へのサービスです。
メリットしかないのですが、唯一デメリットをあげるとすれば有料ということです。

さすがにここは無料では難しいですが、でも希望者には退職後に転職サポートに繋げてもらえるので、そう考えると有料でも使う価値はあると思います。

しかし、退職代行サービスはどんどん増えてきているため、とにかく安いとこや無名のところは退職に失敗してしまったり、お金だけ払って音沙汰なしといった被害もあるそうです。

そこで価格やサービス内容を総合的に判断したところ、退職代行SARABAが一番ユーザーにとっていいのではと思います。

実績も十分ながら、価格も大手よりかなり安くしています。
ここで語るよりも実際に見た方がいい思うので、もし”退職代行を使う”という選択肢も考えている方はまずは公式HPを見てください。

もうこれ以上つらい思いをする必要はないですよ。
あなたの健康とこれからの未来が良くなることを願っています。

>>退職代行SARABAの公式HP