転職・仕事

スーパーマーケットの店員を辞めたい!出勤せずに今すぐ退職できる方法!

この記事で伝えたいこと
  • 新型コロナウイルスの影響でスーパーは激務
  • スーパーを辞めたくなる理由
  • スーパーを今すぐ辞める方法
アツシ
アツシ
どうも、アツシです!

この記事を見ている人の中には

『新型コロナウイルスの影響でスーパーを辞めたい』
『今すぐにでも辞めたいけど人手不足で辞められない』

と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

スーパーマーケットは私たちの暮らしを支える上で必要不可欠ですが、そこで多くの人が不安にさらされています。

新型コロナウイルスの影響だけでなく、客からの理不尽なクレーム、人間関係などに悩まされていると思います。

そこで今回はスーパーの店員を辞めたい人についてお伝えします!

続きを読む前に

今すぐ仕事を辞めたい!でも辞めたくても辞められない事情もあると思います。
しかし、無理に続けようと頑張れば頑張るほど、体調を崩してしまうだけです。
一度体調を崩すと社会復帰をするまでに時間がかかります。
仕事が辛くて辞めたい場合は【退職のプロ】に相談するのが一番です。
もう上司や同僚にも会う必要はありません。
LINEで気軽に無料相談ができるのでまずは心のうちを明かしてみませんか。

退職代行SARABAに無料相談

新型コロナウイルスの影響で辞めたい人が急増

アツシ
アツシ
スーパーの店員は接客業なので大変な仕事ですが、今回は新型コロナウイルスの影響で大変さがさらに倍増してしまいました。

自粛ムードで家で食事をする人が増え、学校が休みのために家族連れで買い物に来る人、トイレットペーパーや食糧がなくなるのではないかと連日スーパーに押し寄せてくる人、さらにクレームを付ける人など、たくさん嫌なことがあったと思います。

そのため、スーパーの店員は休むこともできずに大変でした。

スーパーの店員は感染リスクに怯えながら働いている

スーパーの店員はお客さんと接客するため、どうしても感染リスクが高くなります。

マスクや消毒液はもちろん、レジに透明のビニールシートを設置して対策をとっているスーパーがほとんどですが、来店する人が多いため店員を悩ませています。

最小人数で来店すべきですが、いまだに家族連れで来店する人も多いです。

自粛ムードで自分自身が外に出たくないにも関わらず、食糧などの生活に直結する場合は逆に営業を続けなければならず、普段より激務だったと思います。

マスクやお釣りの受け渡しでクレームを言う輩も

『マスクが売ってないのになんでお前らはマスクをしてるんだ!客が優先だろ!』
『客に対してお釣りをトレイで渡すとは失礼だ!』

とこんなときでもお客様は神様世代がクレームを付けてきて店員を困らせることが多々あります。

そのため、従業員がマスク着用していることや、ビニールシートや金銭トレイの使用などで感染予防していることを”お詫び文”としてわざわざ掲示しています。

アツシ
アツシ
そんなお詫び文をいちいち掲示しないといけないのは日本だけです。

今ではマスクは手に入るようにはなってきましたが、それでも感染対策は必須です。

レジ袋の有料化に伴い、自宅から持参したエコバッグに詰めてほしいと言われることもあるため、感染リスクを考えるとあまりやりたいとは思いません。

スーパーを辞めたくなる3つの理由

  • 客からのクレームが多い
  • 意外と重労働
  • 給料も安く、GWや年末年始が休みにくい 

スーパーを辞めたくなる理由はこの3つでは足りないぐらいですが、待遇の悪さやストレスを抱えてしまうことも多く、辞めたくなります。

①客からのクレームが多い

スーパーではお客さんからのクレームが非常に多いです。

中年層が来店することが多いので、サービスをしてもらって当たり前。
そんなことからすぐにクレームにつながるケースが多いです。

  • 商品が売り切れてると文句を言われる
  • レジが遅いと言われる
  • 走り回っている子どもに注意したらその親が「店長を呼べ」と逆ギレ

実際にこうしたクレームはたくさんあるようです。

アツシ
アツシ
学生時代にスーパーでアルバイトをした経験があるんですが、『(お菓子のおまけに付いてくる)おもちゃが希望のおもちゃじゃない!』とクレームを付けられたことがありました。汗

②意外と重労働

スーパーの仕事はレジ打ちがメインと感じることが多いですが、実際は裏でいろん人が商品を運んだり調理したりしています。

品出しなどは段ボールを運ぶことも多いので腰にも負担がかかります。
生鮮担当になれば魚や肉を取り扱うので臭いも気になりますし、大変な業務です。

アツシ
アツシ
特に米の品出しは大変でした。

古いのを上にくるようにしないといけないので、全部出して積み直して・・・と気が遠くなります。

③給料が安く、GWや年末年始も休みにくい

スーパーは決してい給料が高いとは言えません。

接客業なのでGWや年末年始もほぼありません。
特売セールなどを控えていたり、商品の入れ替え時期はもっと大変ですよね。

アツシ
アツシ
最近は元旦も休みだったり、定休日を設けるスーパーが増えてきましたが、それでもサービス業なのでまだまだ休みにくいと思います。

スーパーの店員を辞めたくても辞められない

スーパーの店員はこれだけ大変ですが、年配のパートさんも多いため、人間関係とかも大変だったりします。

アツシ
アツシ
ベテランのパートのおばちゃんがお局のように仕切ってることもあります。
こうなるとちょっと面倒です。

給料もいいわけではないので人手不足なスーパーも多いです。
辞めたくても引き留められて辞めにくいこともあります。

しかし、嫌々続けていても体調を崩すだけです。
体調を崩してしまっても会社(店舗)は助けてはくれませんし、一度体調を崩すと社会復帰をするのはとても大変です。

もうほんとに辞めたい!という気持ちがあるのならスパっと辞めましょう。

スーパーの店員を今すぐ辞める方法!

スーパーの店員を辞めたいと思ったとき、

  • 『辞めたい』と言いにくい
  • 辞めると伝えてから退職日まで働くのが気まずい

となかなかスパッと言いにくいこともありますよね。
そんなときに使いたいのが退職代行というサービスです。

退職代行サービスはだんだんと主流になってきましたが、言葉のとおり、退職したい旨をあなたの変わりに伝えてくれるサービスです。

基本的には伝えるだけなのですが、もう今日から出勤する必要はありません。
ボランティアではないので費用はかかりますが、体調を崩して働けなくなると収入が大幅に減ってしまうので、それこそ生活が苦しくなります。

退職代行SARABAなら有給消化や残業代未払いも対応!

退職代行サービスを利用するなら退職代行SARABAが総合的に見てもいいです。

  • 有給消化や残業代未払いの交渉も可能
  • 知名度のある退職代行サービスの中でも安価
  • 日本と時差のある国にも拠点があるため、夜中にLINEをしてもすぐに対応

退職代行サービスは弁護士が対応するわけではないので、有給消化や残業代未払いの交渉などはしてはいけません。
こうした交渉は非弁行為といって弁護士でないとやってはいけないのです。

退職代行SARABAは労働組合が運営しているため、有給消化や残業代未払いの対応も可能です。

日本と時差のある国にも拠点を置くことで、日本が夜中でも海外の拠点は昼間なのですぐに対応してもらえます。

無料ではないので抵抗があるかもしれませんが、給付金で支払っても余裕でお釣りがくるので大丈夫です。
無理に続けて体調を崩すより、給付金で支払ってスパッと今の職場と縁を切れる方がいいと思います。

退職代行SARABAはただ退職させるだけが目的ではなく、依頼者が退職することでまた新たなスタートを切れるように支援しています。

まずはLINEで気軽に無料相談ができるので、利用してみましょう。

あくまでも辞めることが目的ではなく、新しい人生を切り開くことが重要です。
退職代行SARABAを利用し、新たなスタートを切りましょう !

退職代行SARABAに無料相談