転職したい・働きたい

今すぐ仕事を辞めたい人必見!土日も対応可能な退職代行サービスはどこ?

アツシ
アツシ
アツシです!
今話題の退職代行サービスですが、土日でも対応してくれるのでしょうか?

退職代行サービスはメディアに取り上げられてから一躍名前が知られることになりました。

退職することを代わりに伝えてくれるサービスであることはなんとなくわかるのですが、土日でも対応可能かなのか?24時間受付てくれるのか?と疑問も多いと思います。

そこで今回、土日でも即対応してもらえるとある退職代を紹介します。

続きを読む前に

今すぐ退職代行を利用したい!
今すぐ退職代行 SARABAに相談したいという方は下記のリンクからすぐに相談できます。日本と時差のある海外にも拠点があるため、土日でもすぐに対応してもらえます。

退職代行SARABAの詳細はこちら

この記事を読むべき人
  • 土日祝でも申し込める退職代行サービスがあるのか知りたい人
  • 週明けを迎える前に退職したい人
  • とにかく今すぐ退職したい人

基本的には土日も対応可能!

基本的には土日も対応可能な退職代行サービスが多いです。

飲食店やアパレル関連の仕事は土日も働いている人は多いですが、土日も対応しているので週明けまで待つ必要はありません。

アツシ
アツシ
ただ、土日だと銀行が閉まっているので振込み確認ができない場合もあるので注意が必要!

土日に依頼したいのであればクレジットカードを利用した方が良いですが、どうしても銀行振り込みしかできない場合は対応してもらえるかどうか確認しておかなければなりません。

退職代行SARABAは土日でも銀行振込に対応しています。
銀行振込後の明細書を写真に撮って送信することで対応してもらえます。

基本的に24時間対応している退職代行サービスは土日も対応しているとこも多いのでそういったとこを選べば大丈夫です。

退職代行SARABAの詳細はこちら

退職代行SARABAなら土日でも今すぐ退職!

社会福祉協議会を辞めたいと思った時、退職代行サービスは使えます!

退職代行SARABAなら業種や雇用形態に関係なく利用することができます。

アツシ
アツシ
このどこか憎めない猫のキャラクターが印象的ですが、
退職代行SARABAは業種や雇用形態など関係なく、低価格で代行してくれます。

SARABAの特徴として、

  • 24時間受付でLINEの返信も早い!(海外にも拠点があるため)
  • 行政書士が監修
  • 退職成功率はほぼ100%!(相談者が退職ではなく休職を選んだケースがあったため、ほぼ100%としています)
  • 毎月300件もの実積
  • 業界内でも低価格を実現!
  • 即日退職も可能なので精神的苦痛から解放される

サービスも充実ながら実積も十分にあります。

格安の退職代行サービスはNG!

格安の退職代行サービスももちろん存在します。

税込9,800円なんて退職代行もありました。

これで退職できるならいい買い物をした思うかもしれませんが、

  • お金を支払った途端、連絡が取れなくなった
  • 『退職できず失敗しました』と連絡があり退職できなかった

など実際に被害に遭われた方も多いです。

実績があり信用できる退職代行サービスを選びましょう。

アツシ
アツシ
退職代行SARABAは実績もありますが、知名度のある退職代行サービスとしてはかなり格安です。

退職代行SARABAは労働組合が運営しているので交渉も可能!

アツシ
アツシ
退職代行SARABAがなぜオススメなのか?それは労働組合が運営しているため、交渉が可能となったからです!

退職代行サービスはたくさん増えてきていますが、基本的には”退職したいことを伝える”のがメインであり、それ以上の交渉はできません。

しかし、退職代行SARABAは労働組合が運営することになるため、有休消化や残業代未払いなども交渉することが可能です。

ただ最近は退職代行サービス対策をしている会社も多く、

  • 退職代行会社は認めません
  • 損害賠償を請求するぞ
  • 弁護士を通してください

と言われてしまうと対応が難しくなることがあります。

他社の退職代行サービスでは、お金を払ったのに退職失敗して損をしたなんて人もいたそうです。

しかし、労働組合となると団体交渉権があるため、会社側が交渉に応じなければ不当労働行為となり、会社側の立場がまずくなります。

正直、そこまで辞めたがっている人に対して労力を使うほど会社側も暇じゃありません。

それならさっさと辞めてもらって後任者を探した方が早いと考えるでしょう。

アツシ
アツシ
いくら言っても本人が出社しないのであれば、会社側としてはなんのメリットもありませんからね。

一般的な退職代行サービスだと非弁行為になる可能性も

即日退職は可能ですが、有給休暇が残っていたり、未払いの残業代も支払ってほしいと思いますよね。

残業代を支払ってほしいと望んでいることや有給休暇を消化したい旨を伝えることはできても交渉することはできません。

非弁行為といって、交渉は弁護士しかやってはいけないと法律で決まっています。
しかし、退職代行SARABAの場合は労働組合に加入しているので交渉も可能です。

損害賠償請求を起こされた場合は弁護士でないと対応できませんが、訴えてくることはほぼないそうです。

裁判になれば時間もお金もかかり会社側には何のメリットもありません。

アツシ
アツシ
もしその会社が残業代を支払っていなかった場合、そのことがバレるのを嫌がって裁判沙汰は避けたいと考えますからね。

利用の流れ

LINEで相談

実際の利用の流れですが、まずはLINEやメール、電話で相談します。

LINEの方がやり取りがスムーズですし、これまでのやり取りもすぐに確認できるのでおすすめです。

電話でもいいですが、電話だと聞き間違いなどの認識の違いが出てきても困るので推奨しません。

LINEで相談しても実際に依頼するまでは無料なので安心してください。

もちろん思ってたのと違うと感じたら依頼しなくても大丈夫です。

相談後、入金確認

相談してみて、退職代行を利用して退職したいと決意ができたら入金します。

クレジットカードや銀行振り込みで入金可能ですが、銀行振り込みの場合は時間帯によっては翌日になってしまいます。

そのときは振り込みをした証明として明細書の写真を送って証明すればOKです。

打ち合わせをし、あとは家で待つだけ

電話をする時間帯や伝えておきたいことなど打ち合わせをしたあとは家で待つだけです。

アツシ
アツシ
精神的な負担が少ないのは助かりますね!

退職代行SARABAの担当者があなたの会社に連絡し、退職の意向を伝えます。

あとは結果報告を聞き、退職届などの書類や返却物などがあれば郵送でやりとりするだけです。

突然退職することを気にする必要は全くない

土日の間に退職代行サービスを使うことで、週明けから勤務しないのは社会人としてどうなのか?とつい躊躇してしまいがちです。

アツシ
アツシ
酷なことを言うと、あなたが突然いなくなったぐらいで会社はいきなり倒産しません。

一時期は大変かもしれませんが、会社というのはなんとかなるものです。

ただ、突然辞めてもいいのだろうかと気になる方は、自分が突然抜けても大丈夫なように、こっそりと、普段から引き継ぎをしておくか抱えてる仕事などノートなどにまとめておくのがいいかもしれませんね。

でもあなたが急に退職したぐらいで他の人が何もわからない状態であれば、それがすでに危ないです。

フォロー体制もできてなければ他人の仕事を把握する暇すらないということでしょう。

同僚に先に退職されますますタイミングを逃す

思い切って退職しようか悩んでるうちに、後輩や同僚が先に退職してしまうパターンはよくあります。

そしてその抜けた分を穴埋めするのはあなたです。

アツシ
アツシ
ブラック企業の場合は辞めたもん勝ちみたいなとこがあるので、辞めにくくなる前に退職するのが吉!

サザエさん症候群はキケン!?うつ病になることも

サザエさん症候群という言葉があるとおり、日曜の夜になると明日から仕事に行きたくないと思うことってよくありますよね。

月曜日の朝は憂鬱になりやすく、実は脳卒中で倒れる人や自殺する人も多い曜日であると言われています。(因果関係があるかはわかりません。あくまでも可能性の話です。)

金曜日の夜は『休みだー!』とウキウキウォッチング状態ですが、日曜日の夕方を過ぎたあたりからだんだんとため息も多くなり、サザエさんも終わって情熱大陸も終わってしまうと『また長い一週間が始まる。。』と憂鬱になってしまいます。

とりあえず無理やり寝ても朝が来てほしくないと思っているのか、ぐっすり眠れず気だるい憂鬱な朝がやってきます。

それがだんだんと耐えられなくなり、自ら命を絶ってしまう方もいます。

アツシ
アツシ
このレベルまで達しそうな人、達している人はまずは心療内科などを受診してください!

金曜日なのに日曜日の夜のことを考えてしまう

金曜日は嬉しいことに休みの前日です。

もう自分が勝利したかのようについつい強気になってしまいます。

アツシ
アツシ
しかし、休日は長いようで2日間しかないのであっという間です。

まだ土曜日も迎えてないのに、もう日曜日の夜の”明日が来てほしくない”複雑な気持ちになることはありませんか?

毎週のようにこの気持ちになるのであれば注意が必要です。

うつ病になる前に対処すべき理由

土日の休みの間に退職代行サービスを使ってでも辞めたいと考えている場合、精神面でもかなり重症化していることもあります。

放っておくとうつ病になることもあるので注意が必要!

うつ病になってしまうと治療が必要になり、その間は働くことが難しくなります。
生活面での苦労もありますが、働けない間はブランクがあるので社会復帰へのハードルがあがります。

うつ病になって働けなくなることを考えると、お金を払ってでもすぐに退職する価値はあります!

まとめ|退職し新しい人生をスタートする

退職代行サービスはただ黙って辞めるだけという印象が強いですが、今の自分を一度リセットして新たなスタートを切り開くためのお手伝いをしてくれるサービスです。

上記でもお伝えしたとおり、社会人としてどうなのかと躊躇してしまうところはありますが、あなたが退職したところでそう簡単に会社が倒産することはありません。

むしろそれで回らなくなるような会社であれば辞めて正解でしょう。

アツシ
アツシ
あなたがどこで働いてどう生きていくかはあなた自身が決めることです。

ただ今の状況ではどうすることもできないので、退職代行サービスという手段を使ってリセットさせるだけです。

退職代行SARABAの詳細は下記のリンクから確認することができます。

無料で相談できるので、まずは気軽に話してみましょう!

SARABAの公式HPはこちら

退職代行SARABAなら今すぐ退職可能!

『もう出社しなくていい?今すぐ退職できるの!?』

退職代行サービスとは、退職したい旨をあなたの代わりに伝えてくれるサービスでもう出社する必要はありません。
退職代行SARABAなら退職成功率ほぼ100%です!
他の退職代行サービスと違うのは、労働組合に加入しているので、退職日の調整や損害賠償請求されたときの対応などもすることができます。
また知名度のある退職代行サービスにも関わらず24,000円という低価格です。
まずは気軽に相談してみてくださいね!

退職代行SARABAの公式HP