転職・仕事

仕事が嫌で朝起きるのがツライのはうつ病の前兆!?嫌なら退職も検討すべき

この記事で伝えたいこと
  • 朝起きられないのは危険!
  • うつ病になると社会復帰が大変
  • 退職も検討すべき
アツシ
アツシ
どうも、アツシです!
仕事が嫌で朝がつらい。そんな経験はありませんか?

それは誰にでも経験があるかもしれません。
でもなんだかんだ思い腰をあげて出勤するでしょう。
そして出勤してしまえば嫌だとか考える間もなく1日が終わっていく。

だいたいの人がこんな感じではないでしょうか。
これぐらいならまだいいんですが、仕事が嫌で朝が起きるのがツラい、むしろ朝を迎えたくないと考えるようになり、だんだんと睡眠が浅くなり、朝起きるのがツラくなってくる。
こういった場合は要注意です。

これがだんだんと酷くなってくると”うつ病”になってしまうことがあります。

続きを読む前に

なかなか退職したいことを切り出せない。
それに退職日まで出勤するのってかなり苦痛ですよね。
辞めることができるからそれぐらい我慢すればいいのかもしれませんが、就業規則によっては3ヶ月後という場合もあります。
しかし退職代行サービスなら今すぐ退職可能です。
いずれ辞める会社に無駄に出勤するよりも、さっさと辞めて今後のこと時間を使う方がよっぽど有意義です。
土日も含め、24時間いつでも無料で相談できるので、まずは相談してみましょう。

退職代行SARABAで今すぐ辞める

“仕事が嫌で朝起きるのがツライ”のは危険!

仕事が嫌で朝に起きられないのはただ単にぐうたらなだけにも見えますが、睡眠の質が不十分ではなかったり、精神的に負担が強いられている証拠でもあります。

これが段々とエスカレートすると、朝を迎えるのが怖くて夜に眠れなくなってしまい、ひどい場合は昼夜逆転してしまいます。

これぐらいなだまだいいですが、もっと危険な状態に陥ってしまうこともあります。

退職すべき3つの理由

アツシ
アツシ
結論からいうと、朝起きるのがツラいほど仕事が嫌なのであれば退職も検討しましょう。

仕事内容や環境が合ってない

まず一つ目の理由として、仕事内容や環境が合ってない可能性があります。

仕事は決して楽しいものではないので、しんどいことや多少ツライことがあって当然ですが、朝起きるのがツライというのであれば話しは別です。

仕事の日は誰しもが『朝が来なければいいのに』と思います。

アツシ
アツシ
でもなんだかんだ重い腰をあげて仕事に行きますよね?

なんだかんだ毎日休んでもいられないし文句を言いながらも出勤する人がほとんです。

それでも仕事が嫌で朝起きるのがツライというレベルまでいくと、それでもここで働くべきなのか考えた方がいいでしょう。

うつ病などになる危険性も

冒頭でも言いましたが、一番怖いのがコレです。

仕事が嫌で精神的にもしんどくなってるのに働いてしまう人は、真面目な人がとても多いです。
真面目なのはいいことなんですが、ときには自分自身を苦しめてしまうことがあります。

そして気づいたころには『うつ病』になってしまいます。

うつ病になってしまうと通院しながら治療を続けることになります。
風邪のように数日間で回復するわけでもなく、長ければ数年にわたって治療をしていく必要があります。

働きながら治療をしている人もいますが、だいたいの人は思うように働くことができません。
もちろん個人差はありますが、うつ病になる前に辞める方が絶対いいのは間違いありません。

今の会社に人生を捧げる”価値”がないから

はい、そして最後に結論を言うと、もう朝起きるのがツライほど嫌な会社に今の人生を捧げることに何の価値もありません。

あなたが無理して働いたところで周りにそのしんどさは理解してもらえないですし、そこまでして会社に貢献したところで業績が傾けばリストラされることもあります。

無理して働いても報われないことの方が多いんです。

もっと厳しい言い方をすると、あなたが突然会社を辞めたとしてもその会社が倒産することはありません。
ほぼほぼ通常運転です。
そして次第に人はあなたが会社に貢献してくれていたことも忘れていきます。

ほんとに会社に自分の人生を捧げてもなんの価値もないので、会社に迷惑がかかるかもとか余計なことで辞めるのを躊躇する必要はありません。

批判してくる人は羨ましいだけ

ほんとにツラいなら辞めればいいのですが、必ずといっていいほど批判してくる人が現れます。

  • それは単なる「甘え」だ
  • そんなことではどこに転職しても続かないよ
  • 周りの迷惑を考えない人だ

など、とにかく批判してきます。

でもそれは退職すると決めたあなたが羨ましいだけです。
「私はしんどくても頑張ってるのにあなただけさっさと辞めるなんて悔しい!」
という心の叫びです。

なぜここまで退職を勧めるのかというと、自分の身は自分で守る必要があるからです。

仮に無理して仕事を続け、もしあなたが体調を崩してしまっても周りは助けてくれません。
会社が潰れることもありませんし、皆明日からも仕事をするだけです。

逆に言えば、あなたが退職するもしないも自由です。
朝起きられないほど仕事が嫌なのであれば思い切って退職しましょう。

退職代行SARABAで今すぐ辞める

退職したいと言い出せない

退職しようか悩んでいても一番ネックなのは

会社辞めます!

となかなか出せないことではないでしょうか。
経験者ならわかると思いますが、退職したいと伝えることは勇気のいることです。

アツシ
アツシ
私も経験がありますが、退職したい旨を伝えようとしても上司の予定やタイミングが難しく、よく悩んでました。

退職したいと伝えるだけでもなかなかの労力を費やすのに、退職してからの方がもっと大変です。
業務の引き継ぎはもちろんですが、退職書類の手続きや健康保険などの切り替え、失業手当の申請など色々とやることはあります。

退職代行サービスを使えばもう出社する必要はない

退職代行サービスを使えば出社することなく退職できます。

あなたに代わって退職する旨を会社に伝えてくれるので退職を切り出す必要はありません。
必要書類や返却物などは郵送で行うので心配ありません。

言い出しにくいと悩むこともありませんし、なんといってももう同僚や上司にも会わなくていいんです。

 

退職代行SARABAなら今すぐ退職可能!

『もう出社しなくていい?今すぐ退職できるの!?』

退職代行サービスとは、退職したい旨をあなたの代わりに伝えてくれるサービスでもう出社する必要はありません。
退職代行SARABAなら退職成功率ほぼ100%です!
他の退職代行サービスと違うのは、労働組合に加入しているので、退職日の調整や損害賠償請求されたときの対応などもすることができます。
まずは気軽に相談してみてくださいね!

退職代行SARABAの公式HP