介護・福祉

車椅子で働けないと悩んでいる人にオススメの仕事!

 

アツシ
アツシ
アツシです。

今回は車椅子で働けないと悩んでいる人へのアドバイスをさせていただきます!

 

現在車椅子で働けないと悩んでいる方も、安心してください。

車椅子でも働ける仕事はあるんです。

現在、あなたが車椅子で生活しているというとは、おそらく何かの病気・障害や怪我などの原因があって車椅子で過ごしているんだと思います。

そこで今回、車椅子の人でも働ける方法を紹介します!

 

車椅子の人でも働ける仕事探すならアットジーピー(GP)に今すぐ相談!

専門のコンサルタントが相手先企業との間に入り、車椅子で配慮してほしいことなどを事前に伝えることができるので入社後も安心して働けます。

>>障害者の転職に強い!アットージーピー(GP)に今すぐ相談

車椅子の人が働けない理由

アツシ
アツシ
車椅子の人が働けない理由とはどういったことがあるのでしょうか?

 

車椅子の人が働けない理由として、

  • 会社側に車椅子に対する理解がない
  • 車椅子で入ることのできるトイレがない
  • オフィスまで階段しかない
  • 立ち仕事が一切できない

などバリアフリーな時代になってきてはいますが、例えば古い雑居ビルなど、車椅子の人が働きやすい環境が整っていない会社が多いです。

車椅子の人が職場で配慮してほしいこと!

 

アツシ
アツシ
車椅子の人は会社で自分の症状を理解してもらい、配慮してもらうことが大切ですが、実際にはどういったことを配慮してほしいのでしょうか。

 

車椅子の人が職場で配慮してほしいことを伺ったところ、

  • 会社が車椅子のことや障害について理解してくれる
  • 車椅子だと満員電車に乗りにくいので出勤時間をずらしてほしい
  • バリアフリーやデスク周りの動線を確保してほしい
  • デスクを低くしてほしい
  • 障害者用トイレの完備

といった意見が多くありました。

やはり、会社側が車椅子で働くことに対しての理解があることが一番望ましいのではないかと思います。

車椅子の方であっても、パソコンを使う仕事や座ってできる仕事であれば、私たちと変わらない、もしくはそれ以上の能力のある方が多いです。

少しの配慮で皆と同じように働くことができる方が多いので、車椅子というだけで働けないのは非常にもったいないことです。

車椅子の人が職場で言われた不快な発言

車椅子の場合、職場の理解がなければ継続して働くのは難しいです。

しかし、車椅子の人が職場で不甲斐ない言葉を浴びせられることは未だに多くあります。

  • 車椅子が邪魔だとストレートに言われた
  • 通院のために仕事を休んだら「何日休むつもり?」と嫌味を言われた
  • 「車椅子だからって甘えてるんじゃないの」と心無いことを言われた

といったようにまだまだ車椅子への理解が少なく、こうしたことが起こると人間関係が嫌になって働けなくなることもあります。

 

アツシ
アツシ
これはとても辛いことです。
少しでも理解してもらい、車椅子の人でも働きやすい環境になってほしいですね。

 

車椅子の人が働くなら障害者専門のプロに相談

上記でもお伝えした通り、車椅子の人が一般社会で働こうとするととても苦労が伴います。

アツシ
アツシ
そこでオススメしたいのは、車椅子の人でも働くことができる、障害者専門の就労支援サービスを利用することです!

 

世の中には転職サイトはたくさんありますよね?
でもよくある就活サイトなどは、障害を持っているだけで断られることがあります。

あなたも「相談するんじゃなかった・・・」と落胆したこと経験もあるのではないでしょうか。

そこで障害者専門の就労支援サービスであれば、担当者はもちろんのこと、会社側も障害があることを理解しているのでとても話しを進めやすくなります。

 

アツシ
アツシ
車椅子の人が働ける職場を探すならアットジーピーに相談するのがいいと思います!

 

専任のキャリアアドバイザーが、あなたの希望条件を考慮して一緒に就職先を探してくれるだけでなく、職場の特徴も掴んでいるので入社してから失敗した!ということがなくなります。

どういった障害なのか、どういったことに配慮してほしいかなど、事前に相手先企業に伝えてもらえるので安心して働くことができます。

また、履歴書の書き方や応募の仕方や面接対策などのノウハウも教えてもらえるので安心ですね。

アットジーピーなら、

  • データ入力など事務のお仕事
  • コールセンター
  • Web関連のお仕事

など一般企業の求人と同じような職種も多く取り揃えています。

 

アツシ
アツシ
車椅子だと移動が大変ですが、電話面談でもOKなので、まずは気軽に相談してみましょう!

 

今すぐ就職する気がなくても、どういったお仕事があるのか知るためにも、まずは障害者専門のプロに相談してみましょう!

>>障害者専門のプロに今すぐ相談